ご利用方法

サービスご利用の流れ

  • メッセージ

    ご相談

    電話・メール・チャットでお気軽にご相談ください。作りたい3Dデータの内容をお伺いいたします。元になるイラスト、図面、写真がございましたら一緒にお送りください。

  • お見積もり

    お見積もり・ご発注

    頂いた内容を元にお見積もりいたします。金額・納期をご確認いただき問題なければご発注いただき、データ作成を開始します。請求書を発行いたしますので、指定の口座にお振込手続きをお願いいたします。

  • プレビュー

    プレビュー・修正依頼

    作成した3Dデータのプレビューをお送りさせていただきご確認いただきます。必要があれば修正指示を頂き、修正いたします。

  • お届け

    納品・お支払い

    ご希望の3Dデータフォーマットで完成した3Dデータを納品いたします。

チャットのご利用手順

受付時間:
10:00〜19:00 (土日・祝日に頂いたメッセージは翌営業日にご返信いたします。)
返信までの時間:
約10分 (内容・タイミングによっては、変動いたします。ご了承ください。)
  • 「チャットでご相談」ボタンをクリックしてください。

  • チャット画面が開きますので、テキストエリアに質問などを入力してください。匿名でも大丈夫です。

  • メッセージを送信すると、チャットが開始します。

今までのご相談と質問例

  • 手描きで描いたキャラクターがあるのですが、1枚絵からの3Dモデリングは制作可能でしょうか?

  • 急遽3Dモデリングのデータが必要になりました。短納期で依頼できますか?また、3Dプリントまで依頼はできますでしょうか。

  • 手元に車模型があるのですが、こちらをスキャンして3Dプリントまで製作していただくことはできますでしょうか?予算は8万円程度です。

3Dコンテンツプロジェクト実践ガイドブック表紙
ページ1 ページ2 ページ3 ページ4

目次

  • 3Dコンテンツプロジェクトで起こりがちな問題
  • ケーススタディで学ぶ 3Dコンテンツプロジェクトの3つのポイント
  • 制作段階ごとのサポート紹介
  • 3Dコンテンツプロジェクト制作事例

付録:
3Dコンテンツ制作準備チェックシート

初めての3Dコンテンツプロジェクト、失敗したくないご担当者様のために

3Dコンテンツプロジェクト実践ガイド(無料)をご用意しました。

「プロジェクトで3Dコンテンツ制作が必要になりそうだけど、何から手を付けたらいいかわからない…」とお困りのご担当者様のために、無料のダウンロード資料をご用意しました。今まで500件以上の3Dコンテンツプロジェクトを支援させていただいた知見をもとに、お客様がプロジェクトを円滑に進行させる際に重要となるポイントや、3Dならではの注意点を35ページのPDF資料にまとめました。3Dコンテンツプロジェクトの手引きとしてお使いください。

Zoomでディレクターに直接相談できる
3Dコンテンツプロジェクト相談会を実施しております。

Zoomでなんでも相談会 詳しくはこちらから

お問い合わせ・お見積もりは
メールフォームから受け付けております。

ご相談・無料お見積もり お問い合わせフォームへ