モデリーとは

モデリーは幅広い用途の3Dコンテンツを制作するチームです。
3Dの力を活用し、お客様の商品やサービスの魅力を引き出すお手伝いをしています。
最先端のバーチャルプラットフォームやAR/VR技術も活用しながら、
多くの人々の印象に残る、次元の高いリッチな体験を提供します。

3Dコンテンツ制作、
こんな悩みはありませんか?

  • いろいろな会社があるけど、
    どこに頼めばいいかわからない

  • 作るべきコンテンツの内容も
    じっくり相談したい

  • データを作ってもらっても、
    自分で運用できるか不安

モデリーが選ばれる3つの理由

  • 幅広いコンテンツを作る技術力

    モデリングや映像製作「だけ」に特化した制作会社が多いなか、 モデリーは3Dに関連するコンテンツであれば、ジャンルを問わずほぼあらゆる依頼に対応。 Vtuberから3Dプリントまで、目的に応じた15種以上の用途からご依頼いただけます。

  • 企画から運用まで寄り添うサポート力

    3Dコンテンツを完成させるために必要なのは、【企画】【制作】【運用】の3ステップ。 単なる「3Dモデルの受託制作」ではなく、 目的に応じたプランの提案や技術調査、 納品後の運用サポートまでワンストップで対応いたします。

  • 安心できる500件以上の制作実績

    もちろん、提供する3Dコンテンツのクオリティに妥協はありません。 個人様から大規模プロジェクトまで、過去500件以上の制作実績がございます。 確かな腕を持つデザイナーとディレクターがチームを組んで、数多くの3Dコンテンツプロジェクトを実現してまいりました。

3Dコンテンツプロジェクト実践ガイドブック表紙
ページ1 ページ2 ページ3 ページ4

目次

  • 3Dコンテンツプロジェクトで起こりがちな問題
  • ケーススタディで学ぶ 3Dコンテンツプロジェクトの3つのポイント
  • 制作段階ごとのサポート紹介
  • 3Dコンテンツプロジェクト制作事例

付録:
3Dコンテンツ制作準備チェックシート

初めての3Dコンテンツプロジェクト、失敗したくないご担当者様のために

3Dコンテンツプロジェクト実践ガイド(無料)をご用意しました。

「プロジェクトで3Dコンテンツ制作が必要になりそうだけど、何から手を付けたらいいかわからない…」とお困りのご担当者様のために、無料のダウンロード資料をご用意しました。今まで500件以上の3Dコンテンツプロジェクトを支援させていただいた知見をもとに、お客様がプロジェクトを円滑に進行させる際に重要となるポイントや、3Dならではの注意点を35ページのPDF資料にまとめました。3Dコンテンツプロジェクトの手引きとしてお使いください。

Zoomでディレクターに直接相談できる
3Dコンテンツプロジェクト相談会を実施しております。

Zoomで3Dなんでも相談会

お問い合わせ・お見積もりは
メールフォームから受け付けております。

ご相談・無料お見積もり