対応ソフト・データ形式

モデリーは世界各国に複数のデザイナーチームを持っているため、幅広いご要望に対応可能です。

作りたい3Dモデルやお客様の作業環境に応じて、適切な3Dソフトウェアや必要な拡張子でデータを制作します。

またご要望に合わせてお客様が編集可能な中間データを提出したり、複数の拡張子で納品するなど、柔軟な対応が可能です。

対応可能なソフト

Unity,Unreal Engine,Blender,3ds Max,Maya,ZBrush,Cinema 4D,MikuMikuDance,Rhinoceros,SOLIDWORKS,CATIA,Fusion 360,その他各種レンダリングソフト

  • soft-blender.jpg
  • soft-unity.jpg
  • soft-3dmax.jpg
  • soft-maya.jpg
  • soft-zbrush.jpg
  • soft-unreal.jpg
  • soft-cinema4d.jpg
  • soft-rhinoceros.jpg
  • soft-solid.jpg
  • soft-catia.jpg
  • soft-fusion.jpg

制作目的ごとの主な拡張子

 

VR unitypackage,fbx
AR/VR unitypackage,fbx,obj
Vtuber unitypackage,vrm,fbx
MMD pmd,pmx
Facerig dae
3Dアニメーション mp4,fbx
ゲーム fbx,unitypackageobj
画像レンダリング tif,png,jpeg
金型製造用 step,iges
3Dプリント stl,obj,wrl,ply,step,jpeg
3Dアバター unitypackage,fbx

※表にない拡張子での出力もできるだけ柔軟に対応いたしますので、お問い合わせ時にご相談ください。