エフェクト制作

エフェクト制作のポイント

  • underwear.gif

    きらめきなどのエフェクトを作成します

    3Dアニメーション、ゲーム、VRやARコンテンツに、きらめきをはじめとするエフェクトを出現させることで、キャラクターや物体を目立たせたり、スピード感や派手さを効果的に演出します。3Dモデルをすでにお持ちの場合は、エフェクトだけを追加することも可能です。

  • effect-storyboard.jpg

    Youtubeビデオや絵コンテで簡単に依頼可能

    追加したいエフェクトのイメージに近いYoutubeビデオや絵コンテを添えてご依頼ください。イメージに近いアニメーションをお調べし、無償公開されているエフェクトをご提案することも可能です。お客様のフィードバックを元に調整しながら、ご満足いただけるエフェクトを作成いたします。

対応可能なソフト

動画、ゲーム等で使用する3Dエフェクトは主にAdobe AfterEffects、Unityで制作しております。

  • aftereffects-1-740x740.png

    Adobe AfterEffects

  • soft-unity.jpg

    Unity

3Dコンテンツプロジェクト実践ガイドブック表紙
ページ1 ページ2 ページ3 ページ4

目次

  • 3Dコンテンツプロジェクトで起こりがちな問題
  • ケーススタディで学ぶ 3Dコンテンツプロジェクトの3つのポイント
  • 制作段階ごとのサポート紹介
  • 3Dコンテンツプロジェクト制作事例

付録:
3Dコンテンツ制作準備チェックシート

初めての3Dコンテンツプロジェクト、失敗したくないご担当者様のために

3Dコンテンツプロジェクト実践ガイド(無料)をご用意しました。

「プロジェクトで3Dコンテンツ制作が必要になりそうだけど、何から手を付けたらいいかわからない…」とお困りのご担当者様のために、無料のダウンロード資料をご用意しました。今まで500件以上の3Dコンテンツプロジェクトを支援させていただいた知見をもとに、お客様がプロジェクトを円滑に進行させる際に重要となるポイントや、3Dならではの注意点を35ページのPDF資料にまとめました。3Dコンテンツプロジェクトの手引きとしてお使いください。

Zoomでディレクターに直接相談できる
3Dコンテンツプロジェクト相談会を実施しております。

Zoomでなんでも相談会 詳しくはこちらから

お問い合わせ・お見積もりは
メールフォームから受け付けております。

ご相談・無料お見積もり お問い合わせフォームへ