Clip studio用3Dモデル 甲冑『逃げ上手の若君』

週刊少年ジャンプで連載中の『逃げ上手の若君』に登場する甲冑の3DCGを制作しました。
完成した3Dモデルは作画ソフト(CLIP STUDIO)に取り込まれ、まずは線画として表示。それをベースに加筆や修正していくことで、3Dモデルを活用した原稿が完成します。
細かい顛末はnoteにおまとめし、こちらも大変ご好評いただきました。
https://note.com/melta/n/n30b3c6b3361f

参考価格 ¥200,000
拡張子 fbx
参考納期 25営業日
ポリゴン数 約50万

picture_pc_87cfb66b1c66ea64ba8e4a8cadfaa09f.jpeg

こちらは松井先生からの貴重な"生" 指示ファイル!

picture_pc_0769c2e879a040736213a46bea187802.png

画像出展:松井優征『逃げ上手の若君』(週刊少年ジャンプ2021年8号)※本誌連載時タイミングは3DCGによる掲載物ではありません。

似ている制作実績

3Dコンテンツプロジェクト実践ガイドブック表紙
ページ1 ページ2 ページ3 ページ4

目次

  • 3Dコンテンツプロジェクトで起こりがちな問題
  • ケーススタディで学ぶ 3Dコンテンツプロジェクトの3つのポイント
  • 制作段階ごとのサポート紹介
  • 3Dコンテンツプロジェクト制作事例

付録:
3Dコンテンツ制作準備チェックシート

初めての3Dコンテンツプロジェクト、失敗したくないご担当者様のために

3Dコンテンツプロジェクト実践ガイド(無料)をご用意しました。

「プロジェクトで3Dコンテンツ制作が必要になりそうだけど、何から手を付けたらいいかわからない…」とお困りのご担当者様のために、無料のダウンロード資料をご用意しました。今まで500件以上の3Dコンテンツプロジェクトを支援させていただいた知見をもとに、お客様がプロジェクトを円滑に進行させる際に重要となるポイントや、3Dならではの注意点を35ページのPDF資料にまとめました。3Dコンテンツプロジェクトの手引きとしてお使いください。

お問い合わせ・お見積もりは
メールフォームから受け付けております。

ご相談・無料お見積もり お問い合わせフォームへ