3Dスキャン

ワコール3D smart & try(スマート アンド トライ)」東急プラザ表参道原宿

3D測定やAI接客などを実施する「ワコール3D smart & try」とは

女性の方は下着を買う時、「正確に測れているのか心配」、「測られるのが恥ずかしい」などの悩みを持つ方は多いのではないでしょうか? 今回は、そんな悩みを払拭する「3D測定」と「AI技術」を活用した「ワコール3D smart & try」についてご紹介します。

概要

  • 3D測定でボディサイズを測定
  • 5秒間に150万箇所を計測する高度な技術
  • 測定データに基づいた商品提案
  • ストレスフリーで下着を購入できる女性ニーズへの対応

ワコール3D smart & tryとは

ワコール3D smart & tryは名前の通り下着メーカー「ワコール」が提供するサービスです。

下着を買う際に「店員さんにサイズを測られるのが恥ずかしい」などの悩みに対して、店員さんなしでも下着が買えるニーズに応えたお店になります。

ワコールの運営するお店は、花をあしらったデザインの看板で入りやすい雰囲気。店内は清潔感があり、女性が好む白を基調としたデザインになっています。

サイズを計測する際は個室になっているため、計測中を誰かに見られるという心配ないのでご安心を。

3D測定の仕組みやメリットは

ワコールの導入した3D測定システムは、5秒間で150万箇所を計測しボディサイズを算出するので正確なデータを出せます。ボディサイズだけではなく体積まで測れるという優れモノです!

人の手で計測をするとどうしても若干の誤差が生まれてしまいますが、実際のお客さんの身体をスキャンするため、より自分にあった下着を買えるというメリットがあります。

また、計測したデータを店舗にあるタブレットで確認すると、その数値と悩みや好みなどから自分にあった商品をAIが提案します。

提案してもらえる商品数は何と150種類!

その中から、好みのデザインや色を選べるのため、高い確率で自分に合うサイズかつ理想の商品に巡り合えます。3D計測とAI接客の導入により、計測から商品提案のプロセスの簡易化を実現しました。

選んだ商品は、店頭でも購入できるほかスマートフォンでも購入できるようにQRコードを生成してもらえます。

出典:(C)Wacoal Corp

ワコールの次世代店舗はいつから体験できる? 場所は?

誰にも見られず理想の下着に巡り合える女性にとって理想の店舗ですが、実はもう利用可能です。場所は、東京都渋谷区神宮前にある東急プラザ表参道にあります。

東急プラザは明治神宮前駅や表参道駅から歩いていけるため、お買い物ついでに寄ってみてはいかがでしょうか?

ワコールは今後全国の百貨店や商業施設に100台を導入予定なので、表参道以外でも体験できる日は近いかもしれません。

参照
ワコール



運営元のモデリーは3Dデータ作成事業を行っております。費用・スケジュール感などチャットで気軽に相談可能!分かりやすい3Dデータ作成サービスを目指します!

齊藤 一樹

齊藤 一樹

投稿者の記事一覧

千葉県出身。観光学部観光学科を卒業。リスティング広告・SEOコンテンツの企画/編集・構成/作成などに従事。学生時代はライターとして活動し「マルチ 潜入」のキーワードで検索1位になった経験がある。

関連記事

  1. ニューバランスが3Dプリンターを活用した「990 Sports」を発表! 弾力性の高いミッドソールが特徴サムネイル画像 ニューバランスが3Dプリンターを活用した「990 Sports」…
  2. 現実世界をコピペ! 話題の「3D Scanner Pro」とは?…
  3. 【立体映像を映し出す】3Dプロジェクターって何? その原理とは
  4. 3D PDFってなんぞや。簡単な説明と作成方法について
  5. 見て楽しい!Sketchfabおすすめ投稿を発表!!(動物・人編…
  6. 3Dデータが無料でダウンロードできるサイトまとめ(CG/アニメー…
  7. Unreal Engineのロゴ 【Unreal Engineで3Dゲーム開発】Unreal En…
  8. 足のサイズをスマホをつかって3D計測? 新たな靴選びZOZOMATとはサムネイル画像 足のサイズをスマホをつかって3D計測? 新たな靴選びZOZOMA…

新着記事

  1. 【Fusion 360】アセンブリの基本 7つのモーションタイプについて学ぼう!サムネイル画像
  2. 【Mobile版も登場】VRoidでキャラクターを作成!どのように活用できる?サムネイル画像
  3. 3D×バズインタビュー! vol.1 3D「プリン」ター / 都 淳朗 サムネイル画像

PICK UP

  1. 東京ビッグサイト

目次

PAGE TOP