事例紹介

  1. 長岡市が縄文土器の3Dデータをオープンソース化!

    こんにちは!突然ですがみなさん縄文土器ってどんな形だったか思い出すことができますか?歴史の教科書で見たきりの方も少なくないでしょう。そんな縄文土器の3Dデータが無料で手に入るとしたら、データを使って何か作ってみようと…

  2. マイルームの模様替えに。手軽にレイアウトができる「3D レイアウトシュミレータ」とは?

    http://hacoya.info/今回は部屋の間取りや家具の配置を手軽にシミュレートしたり、ど…

  3. AIとデザイナーが共同で商品開発する!?ジェネレーティブデザインとは!

    こんにちは!今日はジェネレーティブデザインと呼ばれるすでに実用化されている設計手法を、設計支…

  4. 3Dデータを計測し、保管しよう!「服」「スマホ」「靴」での取り組み事例

    服の事例「ZOZO TOWN」ファッションECを展開する「ZOZO TOWN」が、自身の身体のサ…

  5. 不思議体験?? VR・ARの体験施設「マジカリアル」が埼玉で開催!

    マジカリアルとは?VR・ARを使った体験型イベント…よく新宿やお台場などで開催されて…

  6. 3Dデータ作成依頼の時に気をつけたいこと。依頼のコツから参考価格まで

  7. アニメ、製造設計、AR…。3Dデータの使われる現場は?

  8. 【制作事例】えんとつ町のプペルの3Dデータを作成しました【モデリー】

  9. 謎に包まれていた最新VR施設「VRZONE SHINJUKU」とは。

PAGE TOP