3Dアニメーション

David Lewandowski氏による狂気のCG映像をご覧ください。

David Lewandowski氏をご存知でしょうか。
ロサンゼルス在住の3Dアーティストで、 狂気的な 素晴らしいショートムービーを公開しています。
早速、その 頭おかしい 素敵っぷりを実際の動画でご覧ください。

おえ。  いやっふー!最高!

作者やべーな 作者天才ですね!

 

そして第2作目がこちらです。
1作目と違い、サムネでちょっとネタバレしています。

 

ほとんど変わってねーじゃねえか。もはや言葉はいらないですね。

そんなDavid Lewandowski氏の新作が先週公開されたのですが!

なんと!! 舞台が日本なんです!!!
なんで数ある国から日本が選ばれたのでしょうか。 悔しいです。 嬉しいです!

タイトルは「time for sushi」。「寿司の時間」です。
早速ご覧ください。

こちらからは以上です。

http://dlew.me/



運営元のモデリーは3Dデータ作成事業を行っております。費用・スケジュール感などチャットで気軽に相談可能!分かりやすい3Dデータ作成サービスを目指します!

関連記事

  1. MMDの作り方、使い方についてまとめてみる
  2. 直感的にARやVRコンテンツを作成できる! Amazonが発表し…
  3. 【マスクマンの世界】3Dモデルアバターが、動画に合わせて動く研究…
  4. 3Dデータをあえて2Dっぽく見せる!? トゥーンレンダリング技術…
  5. 3Dアニメーションのリグについて
  6. 3DCGのアニメーションの手法について
  7. three.jsで作られた3DCGのミュージックビデオやサイトが…
  8. 特撮に使われる3D技術をご紹介!

新着記事

  1. 基本コマンドの確認! Fusion360で六角ナットのモデリングのサムネイル画像
  2. Fusion360で学ぶ! レンダリングの基本サムネイル画像

PICK UP

  1. Webブラウザから3Dモデルを抽出できる3DプリントできるAR技術が話題に? 驚きの新技術とはサムネイル
PAGE TOP