EC(ネットショップ・通販)サイト用3Dデータ

ネットショップや通販サイトで販売する商品の3Dデータを作成します。お写真だけでは伝わりづらい形状や質感の細部を360度から確認でき、またアニメーションを付けることでわかりやすく商品の説明が可能です。
また、ARで表示することで、対象商品のサイズ感などをより具体的にイメージしていただくことも可能です。

EC用3Dデータのポイント

  • Chair_v02 (1).jpg

    写真や実物から簡単に依頼

    商品の3Dデータ化はお写真をお送りいただくだけで簡単にご依頼いただけます。また3Dスキャンにも対応しているため、実物をご郵送いただき、制作することも可能です。

  • スクリーンショット 2020-05-15 10.58.51.png

    ECへ埋め込み、表示が可能

    ECに埋め込むことで商品を360度回転させ、お客様に自由にご覧いただくことが可能です。事前に細部まで確認できるため、ネットショッピングで発生しがちな購入前後のイメージのズレを減らすことができます。

  • ARやアニメーションにも対応

    AR表示を併用することで、具体的なサイズ感やご自宅に設置した際のイメージを購入前に確認していただくことができます。また3Dアニメーションを設定することで、商品の内部構造や使い方など、商品の解説をわかりやすくお伝えすることも可能です。

  • shopify_ロゴ.png

    用途に合わせた拡張子で納品

    自社ECへの埋め込みやshopifyでの表示、ARやアニメーションの有無などに合わせて、最適な仕様や拡張子で3Dデータを作成し納品いたします。

EC用途のモデル制作工程

大まかな制作の流れ

必要に応じて以下のような作業も承ります

  • 調査

    ご利用を想定されるシーンに適したデータ形式や制作工程を調査しご提案いたします。

  • データ変換

    既に3Dデータをお持ちの場合、用途に適した形式に変換・調整が可能です。

  • 画像レンダリング

    お品がより魅力的に見えるようエフェクトやライティングを追加し、画像での納品も可能です。

  • 動画レンダリング

    お品がより魅力的に見えるよう、エフェクトやライティングを追加したアニメーション形式での納品も可能です。

  • 3Dスキャン

    お品によっては3Dスキャンでのデータが適している場合もありますのでご相談ください。

対応可能なソフト

CATIAやSolidworksのような3DCADソフトウェア、3ds MaxやMayaのような3DCGソフトウェア、またUnityやUnreal Engineのようなゲームエンジンなど、3Dデータの用途やお客様の環境に合わせて、さまざまなソフトウェア・形式で制作可能です。

  • soft-3dmax.jpg

    3ds Max

  • soft-maya.jpg

    Maya

  • soft-blender.jpg

    Blender

  • soft-cinema4d.jpg

    Cinema 4D

  • soft-unity.jpg

    Unity

  • soft-unreal.jpg

    Unreal Engine

  • soft-catia.jpg

    CATIA

  • soft-solid.jpg

    Solidworks

参考価格

Helgray-Watches-I.jpg
作業内容 価格
時計のモデリング ¥200,000
Chair_v02 (1).jpg
作業内容 価格
家具のモデリング ¥70,000

参考価格について

上記はあくまで過去の実績を元に算出したおおよその参考価格としてお考えください。
実際の価格はご希望の納期、モデルの複雑さ、仕様、必要な修正の回数などにより上下する可能性がございますので、まずは無料ご相談・お見積もりフォームから参考となる資料を添付してご相談ください。専門スタッフによるヒアリングの上、お見積もりさせていただきます。

3Dコンテンツプロジェクト実践ガイドブック表紙
ページ1 ページ2 ページ3 ページ4

目次

  • 3Dコンテンツプロジェクトで起こりがちな問題
  • ケーススタディで学ぶ 3Dコンテンツプロジェクトの3つのポイント
  • 制作段階ごとのサポート紹介
  • 3Dコンテンツプロジェクト制作事例

付録:
3Dコンテンツ制作準備チェックシート

初めての3Dコンテンツプロジェクト、失敗したくないご担当者様のために

3Dコンテンツプロジェクト実践ガイド(無料)をご用意しました。

「プロジェクトで3Dコンテンツ制作が必要になりそうだけど、何から手を付けたらいいかわからない…」とお困りのご担当者様のために、無料のダウンロード資料をご用意しました。今まで500件以上の3Dコンテンツプロジェクトを支援させていただいた知見をもとに、お客様がプロジェクトを円滑に進行させる際に重要となるポイントや、3Dならではの注意点を35ページのPDF資料にまとめました。3Dコンテンツプロジェクトの手引きとしてお使いください。

Zoomでディレクターに直接相談できる
3Dコンテンツプロジェクト相談会を実施しております。

Zoomでなんでも相談会 詳しくはこちらから

お問い合わせ・お見積もりは
メールフォームから受け付けております。

ご相談・無料お見積もり お問い合わせフォームへ