AR

映画、ゲーム、レストラン!「ARKit」で作られたアプリの事例まとめ

「ARkit」はどのように使われている??

ここ最近、アップル社の「ARkit」について記事で解説してきました。

 

>>過去記事

Apple社がスマートグラスを開発?AR事業に参入

Appleが発表した「ARkit」とは? わかりやすく解説します!

 

今回は、「ARkit」でどのようなアプリが作られているのか?いくつかの制作事例を紹介していきます。

 

①レストランメニューアプリ「KabaQ」

「KabaQ」では、レストランで頼みたい料理のイメージを確認することができます。

実際に皿に盛り付けられている様子が分かるので、注文後のミスマッチが減りそうですね。

お腹減ってきた…

②スター・ウォーズのデモシーンを再現

こちらは、映画「スター・ウォーズ」のワンシーンを再現したもの。

アニメーションを上手く駆使して、部屋の中を動くプラネタリウムのようなものにしました。

 

AR開発者がデモ映像として発表してたそうです。

「トイ・ストーリー」などをARで再現できれば面白そうですね!

 

③ダンスの練習

ダンスのレッスンアプリ。タップの練習を家でも行えるというもの。

かなり身近で実用的なサービスですね。既にアプリも公開されており、サイトもできております。

https://www.dancerealityapp.com/

 

④ファンタジーゲーム「Ancients AR」

まるで遊戯王に登場しそうなゲーム。

北欧神話がテーマとなっており、巨人を海戦でやっつけるというストーリー。イメージとして、クラッシュオブクランが近いのかな?

 

まだリリース日などは未定です。

普通に面白そうなので、リリースされたら是非プレイしてみたいと思います!

 

 

最後に

4つの事例から「ARkit」について紹介していきました。

日本企業の事例があまり出てこなかったので、今後は日本からもアプリが増えることを期待しています。ではでは!

 

■参考サイト

http://vrinside.jp/news/ancients-ar-demo/

「スター・ウォーズ」の銀河を再現するARデモが登場



運営元のモデリーは3Dデータ作成事業を行っております。費用・スケジュール感などチャットで気軽に相談可能!分かりやすい3Dデータ作成サービスを目指します!

関連記事

  1. 製造業とAR技術の融合
  2. ARを知る上で欠かせない「セカイカメラ」について
  3. あのSketchfabが、モデルの共有サービスを開始
  4. 次のマップは現実世界? Minecraftが新作ARゲーム『MI…
  5. Apple社がスマートグラスを開発?AR事業に参入
  6. VRでスポーツ観戦が更に楽しくなる!?今後来るVRで見るスポーツ…
  7. 2.5次元アイドル「AR performers」とは一体何なのか…
  8. 未来の車はAR搭載。フロントガラスに情報が追加される。

新着記事

  1. 【Windows10付属ソフト『3Dビルダー』】初心者向けの使い方・機能紹介のサムネイル
  2. Unreal Engineのロゴ
  3. 2019年7月最新の海外3Dプリンターニュースサムネイル

PICK UP

PAGE TOP